主婦のカードローンにおすすめの業者の選び方

通常、金融機関のカードローンに申し込む場合、安定した収入があることが条件になっています。そのため無職の人は利用することができません。ところが、例外的に専業主婦でも利用できるカードローンがあります。家計を預かっている場合、次の給料まで生活費が心もとないということもあることでしょう。そのようなときは少額でもカードローンすることができると、大変助かります。

専業主婦でも申し込むことが可能なカードローンは、多くの場合、配偶者である夫に安定した収入があることが条件になります。つまり、配偶者の収入をあてにしてお金を貸してくれるわけです。そのため基本的には夫の承諾を得て申し込むべきものです。

しかし、現実的に夫に承諾を得てカードローンをする主婦というのは少数でしょう。夫から何を言われるかわかりませんし、とても言いにくいことです。そもそも、夫の承諾を得てまでお金を借りなければならないとしたら、夫自身からお金の都合をつけてもらったほうが早いです。そのため夫には内緒で申し込む主婦が多いようです。

そこで、おすすめの業者をあげるなら、夫に内緒で借りることが可能な銀行系になります。インターネットから簡単に申し込むことが可能で、金融機関から夫に確認の電話がかかってくるわけもありません。それに対して、消費者金融は夫に内緒で借りるのが難しいです。ただ、銀行の場合でも、きちんと返済していかなければ、後で夫にばれてしまう可能性が大きいので注意が必要です。

29. 9月 2016 by Johns
Categories: カードローン | Tags: , , | Leave a comment